ジロー☆バギーデビュー

前回からの続き

色々探して、やっとの思いでジローのバギーをゲットしました。
そして、バギーに乗っての予行演習でも問題なく乗れました。

と言うわけで、
ジロー号に乗って初おでかけをしたいと思いま~す☆

初おでかけに選んだ場所は・・・
クリスマスシーズン真っ只中だった『中之島』です。
この時期の中之島は「大阪・光の饗宴」と題しまして、イルミネーションで大層賑わっております。
当然人も多く集まるということで、バギーに乗ってレッツラゴー!

J01t

始めに出迎えてくれたのはラバーダックちゃん

J02

残念ながら後ろ姿。

そして、中之島中央公会堂

J03

プロジェクションマッピングなるもので彩られてキレイでした。
ジローも

J04

と、興味津々。
そんなジローの様子にワタクシ途中からプロジェクションマッピングそっちのけで釘付けになっちゃいましたグフ(〃 ̄ω ̄〃。

公園内のイルミネーションもキレイでした。
今年のテーマは薔薇だったようで、たくさんの光の薔薇が煌めいてました

J05

J06

去年の同イベントの時はバギーじゃなく歩きだったので、ジローが蹴られたりしないかとか気になったり、
ジロー自身も人混みの中を歩かされあまり楽しそうではなかったのですが、
今年は、バギーに乗ってる安心感からか、イルミネーションを見て何かを感じてるであろうジローを見られたことが

J07

ワタシ本当に嬉しかったです(T-T*)。

それから出店で売られているバームクーヘンをいただいてから

J08

ついでに御堂筋なんかも寄って

J09t

J10

ジロウ御一行は帰路についたのでした。

バギーのおかげで人混みの中でも安心してジローとイルミネーションデートできて、めっちゃくちゃ幸せなのでした(*´▽`*)

J11t_2

ジローのバギーを訪ねて三千里☆4

前回からの続き

ジローのバギーが欲しいと思いながらも、なかなかコレというものに巡り会えずにいます。
そんな中、この日も懲りもせず「大型犬・バギー」でググってると、アラ!良さげなのを発見!
『ピッコロカーネ』というところから出てる『TANTO』というもので、説明によると30kgまでいけるらしい。
これいいいんじゃない!?と思いさっそく試乗できるお店を探すも、困ったことに見つからない。
『ピッコロカーネ』の小型犬用のバギーなら置いてある、というショップ何店舗かに問い合わせるも、「うちはTANTOの方は置いてございません。」の一点張り。
仕方ないので後はネットにでてるサイズから、いけるかいけないか判断するしかない。
バギーを持ってるお友達に、それでサイズ何センチなの?とか聞きながら、それを参考に、けっこう迷いながらも、
買っちゃいました~!

ジロー乗ったらこんな感じ、
ジャーン!

J01

横から見たら・・・

J02t

カバーを閉めたら・・・

J03t

良かった!入った!なんとか入った!!
幅がちょ~っと(いやだいぶ)狭い感じは否めないながらも、
本人も、まー嫌がらずに入ってる

J04

無視無視( ̄ε ̄;)。

ということで、さっそくこのジロー号に乗ってオデカケ☆といきたいところですが、
その前にご近所のホームセンターで予行演習をしてきましたよ!

J05t

家具屋さんに寄ったり

J06

オシャレな雑貨屋さんに入ったり

J07

スポーツ店に入って、試着するジロパパにアドバイスしたり

J08

エレベーターに乗り、鏡に映ってる自分を見て目をまん丸にしたり

J09

ぷっ(●´艸`)。
 
と、かなりの長い時間バギーに乗ってたジローラモですが、
ずっと大人しかったので、そこまで嫌じゃないんだと思います。

ということで、次回はこのジロー号に乗ってどこかへオデカケに行きたいと思いま~す☆

優しい匂い

ご無沙汰しております。ジロママ&ジローラモです。
ワタシもジローも元気にしております。

昨日なんかはこちらジロー家地方、とってもいいお天気だったので
朝から布団を干しお風呂やおトイレットの大掃除に精を出し、さぁ今からリビングの掃除をするぞ~!と約一時間半ぶりにジローのいるリビングに入りましたところ、

なんかねもうめっちゃいい匂い。リビング全体がむっちゃくちゃいい匂いに包まれてる。
なんなの!このいい匂いは!?この匂いの発生源はなに!?
と、ワタクシ鼻の穴を最大限に広げ、麻薬犬ばりの嗅覚を発揮しましたところ
わかりました。
匂いの発生源は・・・

J01

マイスウィートジローラモ~~(≧∇≦*)[E:heart04]!

ただでさえ普段からベリーグッドフレーバーなジロー。
そんなジローが日向ぼっこしながら寝てるもんだから、太陽の陽の暖かさでその匂いがモワモワ~ンってお部屋全体に惜しみなく広がったみたい。

J02

それまで、あれもして~これもして~あそこも掃除しなきゃあーもう時間がない~!って眉間にしわを寄せてイライラせくせくしてた自分が、
一瞬にしてホワワワワァ~ンって鶴瓶ばりのタレ目コホン笑顔に(笑)。

J03

寝てるだけなのに、優しい匂いでお部屋いっぱいに包んでくれて、こんなに幸せな気持ちにさせてくれるだなんて・・・
もう!ジローったらぁぁぁん(*≧ω≦*・・・)
と感極って、思わずその寝顔にチュッチュチュッチュしてしまったジロママ(* ̄◎ ̄*)なのでした。

J04