ジローのバギーを訪ねて三千里☆3

前回からの続き

ランチをいただきお腹いっぱいになったジロウ御一行は、
靱公園にいるしせっかくなので公園内にあるバラ園に寄ってみることに。

J01

薔薇は薔薇。腐っても薔薇(ん?)。めっちゃキレイ。めっちゃキレイ・・・なんだけど、
やはりワタクシにとってのメインはいかなる時でもいかなる場所でもジローラモ。美しい薔薇の花たちもジローの前ではたんなる引き立て役(笑)。

という訳で例のごとく・・・

J02

J03

J04

ぐっふん(* ̄◎ ̄*)。
かわいいな~、笑顔も真顔もステキとはこのことだな~
なんてニタニタしてると
ここでも例のごとく・・・

J05

なんて言われちゃったけど、
そんなことを言うジローがまた愛おしくって、とっても幸せなのです(〃 ̄ω ̄〃ゞ。

靱公園インジローを堪能したワタシ達は、そこからやっとこさっとこ本日の本題バギーの試乗をしにレッツラゴー!
やってきたのはオシャレなドッググッズ店『GEORGE』さん。

J06t

中に入るとお目当てのバギー2台発見☆
まずは45kgまでいけるというNESTに乗ってみた。
え~っと乗った感想はですね・・・なんかね、このNESTっていうのね、見るからに大きいんだけどね、乗ってみたら更に大きくてね、ジロー一人ではもったいないっつーか、なんつーか、なんか、ちょっと、ジローにはピンときませんでした。

お次は25kgまでいけるというTWINKLEです。
バギーの見た目も好きだし、重量的にもクリアーだし、これに決まりだな、
と、
このTWINKLEを買うぞー♪という前提で、ノリノリるんるんなワタクシ。
「ジロー。ここに軽くするっと入っちゃって?」
って言うと、ジロー、
「ムリ」
とか言う。
ハァ?とか思いながらもよく見るとね、もうね、全然無理。
頑張って入ろうとするんだけどもう全然、体半分出ちゃってる。
店員さんも「これはダメっぽいですね~」とか言う。
それでもワタシ、このバギー欲しさのあまりに
「え?そんなことありませんよ?ほら~」とか言ってジローのお尻を無理矢理押し込めてみた。
したらなんとか入った。
こんな感じ

J07t

写真ではちょっとわかりづらいのですが、これで前のチャックを閉めたらもうギューギューもギューギュー。
メッシュ部分から毛とか出ちゃってる。
したら店員さん「上にもチャックが付いてて開けたらワンちゃんの頭を出せれるんですよ~。そしたら少しラクになるかも~。」って教えてくれた。
さっそく開けてみた

J08

ジロー、ものっすごい苦しかったらしい(笑)。

確かに頭を出したらジローもラクそう。しかも、

J09

頭だけ出てる、ってのがこれまたものごっつかわいいヾ(≧∇≦*)。

ただここで一つ問題発生。
出てる部分が頭だけ、ってより肩まで出ちゃってるから

J10t

ジローが自分で頭を中に入れることはもはや不可能。
中に入れようと思ったら、ワタシがジローの頭を押さえつけて入れるしかなくて、
その様子を見た店員さんの笑顔はもはや完全に引きつり、
ジロパパ談では「ギャクタイの現場にしか見えなかった」
らしい。
その直後のジローラモ

J11

ぷっ ( ̄m ̄*)。

という訳で、NESTは大きすぎる。TWINKLEはワタシ的には気に入ってるけどジローが可哀想、
となり、どちらも買えなかったジロウ御一行なのでした。

暗礁に乗り上げたジローのバギー選び。
どうなる!?

ジローのバギーを訪ねて三千里☆2

前回からの続き

まだまだジローのバギーを探し求めているジロママです。

ここはやはりネットの力を借りよう、ということで『大型犬・バギー』でググってみました。
したら何種類か出てきた。
その中でいい感じのを発見。「AirBuggy for Dog」というもので小型犬用~大型犬用まで揃っていて、機能性もありそうだし見た目もオシャレ。
23.5kgのジローラモだとどれがいいかな、とラインナップを見てみると
①TWINKLEという25kgまでいけるタイプ、か
②NESTという45kgまでいけるタイプ、
のどちらかになりそう。

できれば見た目もかわいいTWINKLEがいいけど説明では「小型犬の多頭飼いや、中型犬向けのカート」と書いてある。
いけそう・・・な気はするけどもし入らなかったら・・・という一抹の不安は残る。
方やNESTは「中型犬の多頭飼いや、大型犬向けのカート」と書いてある。
これは余裕で入りそう・・・だけどジローにこの大きさはいるだろうか?という気がする。

う~ん、決められない!実物を見てみないことには買うに買えない!
で、調べてみるとこれらの試乗が出来るショップが大阪の靱公園の近くにあるみたいなので行ってみることに。

ということで、ジローラモ都会に上陸~☆

J01

すると、中之島公園で『水都大阪フェス』なる催しが開催されていたので寄ってみることに

J02t

数多くの有機野菜や数多くの雑貨店、それに震災復興モニュメント「サンチャイルド」が設置されてたりして、めっちゃ楽しい☆

J03

それに、中之島公園内に咲いてる無数のバラの花もすごくキレイでした[E:happy01]

J04

J05

この催しで予想外に時間を使ってしまったジロー御一行は、足早に靱公園へと向かい、試乗できるショップへ行く予定、
でしたが、お腹が減ったので
予定変更でまずランチをとりましたよ。
テラスOKの「うつぼ Parkside Grill 壽」さんです

J06

フツーにおいしかったです~。

んで、この後バギーを見に行くのですが、え~・・・、
また次回に☆

J07

ジローのバギーを訪ねて三千里☆1

前回からの続き。

ということで、ジローのバギーを本腰入れて探し始めたジロママです。
とは言ってもハタから見れば決して小さいとは言えないであろう23.5kgのジローラモ。
そんなジローのバギーがそう易々と見つかるとは思えません。
ということで、もしかしたらここなら置いてるかな~と思うお店をピックアップ。
まず手始めに向かったお店がコチラ。京都は精華町にございます<ペットランドミクニ>さん。

お店に入るとさっそくたくさんのバギーを発見~!

J01

おぉ~!これだけあればジローが乗れるのも置いてありそうだわ☆
と期待に胸をふくらませたのも束の間。

「申し訳ございません。あいにく小・中型犬用のものしか置いてございません。このコはちょっと~・・・・ハハハハ」と、
誠に申し上げにくいのですが~というスタンスながらも、見ればわかるっしょ!?というニュアンスを言葉の端々に感じさせながら放たれた店員さんの言葉に
ワタシの期待、あえなく玉砕。

J02

だって・・・だってママから見ればジローなんてかわいくてちっちゃな小型犬なんなんだもん!
目の中に入れても痛くない、抱っこしてても10kgのお米が入った袋より重たく感じない、超ベリータイニーキュートな小型犬以上の小型犬のようなもんなんだもん!
ジローが乗れるって勘違いしても仕方ないじゃん!

J03

(T△T)。

と言うわけで、ここでの用事はあっけなく終わったワタシ達。
でもせっかく車で何十分かけてここまで来たんだから、このままとんぼ返りってのもなんだか癪に障る。

なので近くにある公園でお散歩して気晴らし~☆

J04

えへへ(*´ー`)。
歩いてると、和の趣のある素敵なスポットを発見

J05t_2

J06t

そこを更に奥に進むとちょっとしたお茶スペースもあり、お団子をいただきましたよ☆

J07

それからも結構歩いて、

J08

思いのほか結構歩いて、
途中休憩を入れながらも結構歩いて

J09

お腹が減ったジロウ御一行はランチタイムへ☆
テラスワンコOKの『ハスハ』さんです

J10

ナシゴレンやミーゴレンといったアジアン料理、めちゃおいしかったです~☆

J11

よく遊んで満腹になったジロウ御一行は、大満足で帰路についたのでした。
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ってあれ?そう言えば何しにここまで来たんだっけ(笑)?