京都にて

先日、ワタシのおじいちゃんが卒寿(90歳)を迎えた為、親戚一同でお祝いしようということになり、
京都へ行ってきました

J01

主役であるおじいちゃんがパーティー会場入りするのがお昼1時の予定。
という訳でジローラモ&ジロパパ&ワタクシは一足・・・いや二足は早く出発して
秋目前の京都をぶらぶら観光してきましたよ☆

J02_2

まず始めに向かったのが『南禅寺』です

J03

南禅寺、ん~ん好きだわぁ~[E:happy01]
なんてぶらぶらしていると、おもむろにこちらに向かってくるおじさまの姿が。
したらそのおじさんやっぱりワタシ達の前で足を止めて、ジローをなでなでしながらこんな質問をワタシに投げかけました
「このコ(ジロー)はアレやね?シュタバイフーンやね?」って。
ワタシその聞き慣れない言葉に「え?」って。「シュタバイフーンって何ですか?」って。

ワタシこの「シュタバイフーンって何ですか?」って聞いてる3秒くらいの間に、シュタバイフーンについて色んな事考えました。
このおじさんの言い方から察するに犬種のことを言ってるっぽい。いやでもシュタバイフーンなんて犬種聞いたことも見たこともない。ワンコのことならまーまー知ってるっていう自負があるワタクシ。知らないってことは犬種の線は除外だな。ということはなに?何かを示す専門用語とか・・・例えば毛の柄のこととか?いや、待てよ!カワイイってことを外国語でいうとシュタバイフーンになるとかか(アホ)?
と様々な角度からシュタバイフーンを検証しました。
したらそのおじさん
「シュタバイフーンっていう犬種です」って。

やっぱり犬種だった。
とりあえずその場は「いえ、ボーダーコリーです」って言って収まったけど、その後もシュタバイフーンのことが頭から離れないワタシ。
帰ってから速攻ググってみた。
したら本当にいた。外見こんなん

J04_3

え・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・似てる・・・・か?
いや、確かに犬のことをあまり知らない人から見たら似てるように見えるかもしれない。実際ジローもバーニーズマウンテンドッグと間違えられたりする。
でもシュタバイフーンなんて日本では超レアな犬種を知ってるような人が、ボーダーコリーと間違うだろうか?
謎が謎を呼びこの疑問は迷宮入りとなった。

そして話しを元に戻そう。
南禅寺だ

J05

やっぱりジローはどっからどう見てもボーダーコリーだよな~

J06

なんにもない、こっちのはなし!

そして南禅寺から水路閣へ

J07

そこから
秋の蹴上インクラインへ

J08

蹴上インクラインはやはり春だな~というような景色でした。
とは言えジローとこうやって一緒に歩けるだけで幸せなんですけどね(*´∀`*)ゞ

J09

この後おじいちゃんのお祝いが始まるのですが、また次回に☆

くにょちゃんとコスモスと☆2

前回からの続き

『恭仁京(くにきょう)』でコスモスと写真撮影を堪能しまくりテンションたっかたかなママ二人
に反して、
こんな感じになってしまった子供ら二人

J01

生気ゼロ、ぷっ( ̄m ̄*)。

このままじゃあまりに可哀想なので、広場で遊びますよ

J02

広っぱを走り回るジローとくにょ。
一つのボールを追いかけ、時にはジローがとったり

J03

また時にはくにょがとったり

J04

そしてまた時には一つのボールを巡り、二人が見合う形となり

J05

非常に微妙な空気となり

J06

アカンタレこほん優しい二人は、
「相手から顔を背ける」というボディーランゲージによって
「ボールはあなたがどうぞ」という意志を伝えるのですが、

いかんせん二人が二人ともそうなので

J07

相手に全然伝わってねー(*≧m≦*)(笑)。

と、そんな気が優しい二人のアルファ波な掛け合いを見てホッコリしたワタシ達は
恭仁京を後にし、カフェタイムへとしゃれ込みます

J08

木津川市にございます『+dog』さんです

J09

疲れた体(遊び疲れ)に染み渡るおいしさでした[E:delicious]。

そうして、一日を満喫したワタシ達は帰路についたのでした。
あ~今日も楽しくてかわいかったぁ[E:happy01][E:heart04]。

くにょちゃんとコスモスと

先日、お友達のくにょちゃんと「コスモス畑にいこっ♪」ということで、行ってきました~☆

と、その前に立ち寄った所がございます。
『the party』さん

J01

前に注文していた服が出来上がったということで、ワタシ達さっそく試着させてみることに

J02

wao!ワオワオワァオw(*゚o゚*)w!!

もうね、ペアルックのあまりにものヤバかわいさに
ママ二人年甲斐もなくキャーキャー言いながらシャッターきりまくり!
いつものごとく、ベスポジとカメラ目線の争奪戦となり、加えてそこにパーティーさんのカメラも参戦となり(笑)
くにょ&ジローはあっち見てこっち見てで

J03

しまいにはやっぱりこれ

J04

ぷっ( ̄w ̄)。

試着の結果、ジローは服が少し大きくて直してもらうことになったんだけど、
これ着ておそろでオデカケするのが今から楽しみっ(≧▽≦)。


テンションあがりまくって3歳くらい若返ったワタシ達は、興奮冷めやらぬままランチタイムに♪
京都府は木津川市にございます『あいはうす鹿背山』さん

J05

のどかな風景の中でいただく、お野菜メインの手作りランチ。
めっちゃおいしかったです[E:delicious]

J06

お腹いっぱいになった後は、やっとこさっとこ目的のコスモス畑に行きます。
やってきたのは同じく木津川市にございます『恭仁京(くにきょう)』

J07

のどかな田舎の風景の中に一面に咲き誇るかわいらしいコスモス。
いいなぁ~コスモスかわいいなぁ~、なんて思いながらコスモス畑の中をお散歩。
ってしてたらやっぱりね、ウズウズしてくるんですよね~、ワタシの中のパー子が。
という訳でさっそく
「あーた達!写真撮るよ~!こっちに来なっ!」

って二人並べて写真撮影を始めたものの、肝心のモデル二人
まー身が入らないご様子で

J08

に始まり

J09

ってジロー、カトちゃん張りのくしゃみかました、
かと思えば最終的には

J10

ってなところまでトーンダウンさせてしまいました。
このまま撮影を続けて、どこまでテンションが落ちるのか試してみるのも良かったんだけど(おい)、
とりあえず写真撮影は終了~。

この後くにょちゃんと走って遊ぶのですが、また次回に☆